スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレの修理 

タンク底面のボルトが腐食して、水漏れ。サビ色の漏れ。

ハンディマンが直してくれた。

水抜き用の機器で水抜き

ボルトの交換

修理後、今度は便器への給水が止まらなくなった。
使わないトイレだし、元栓しめれば水は止まるし、まーいっか。

スポンサーサイト

ガレージの修理 

我が家のガレージは電動式シャッターです。
このシャッター、2年間で3回壊れました。

1回目
安全センサーが反応しなくなったせいで、シャッターを開けられなくなった。
配線コードが外れたのが原因。
センサーの配線はむき出しっちゅーかブランブランぶら下がっている状態なので、いつ切れてもおかしくない。
ハンディマンがあっさりと直してくれました。

2回目
シャッターを開けようとすると、1メートルほど上昇したところでシャッターが落ちてしまう。
原因は、シャッターを巻き上げるためのローラーが割れたせい。
次の日専門業者が来て、40分ほどで直してくれました。ローラーを交換してました。

3回目
シャッターの板がめくれるように変形した。
原因はボルトが抜けたせい。
開閉はできるけどこれ以上変形させないように、修理業者が来るまではシャッターを上げっぱなしにしておくよう指示された。
次の日専門業者が来て、20分ほどで直してくれました。大きくなってしまったボルト穴を金具で補強してました。

マメ知識
ガレージは手動に設定すると、人力で開閉できるようになります。

アメリカのパン 

アメリカのパンはおいしくない。
風味は悪く、ボソボソな生地。モチモチ感は無い。
ベーカリーコーナーのパンも同じ。わら半紙のような食感のクロワッサンが売ってたりする。
パン好きな私にはつらい。
日本でパン焼き機を買って、アメリカに持ってくるべきでした。

日本からアメリカへの船便・航空便 

船便

2007年1月に、日本からアメリカ行きの船便を2箱を同時に出した。
近所の大型郵便局に出しにいったのだが、自宅にも取りにきてくれるらしい。

到着までに5~6週間かかった。
1箱めは到着に5週間かかった。少しお皿を入れていたのだが、割れずに届いた。運が良かったのと、丁寧に梱包したのと、丈夫なダンボール箱だった(引越し業者用)おかげだろう。

もう1箱は到着に6週間かかった。こちらはダンボールが破れていてビニールテープで補強されて届いた。靴下を入れた小袋が無くなっていた。1000円ぐらいの損害だったのであきらめた。
こちらは、近所のホームセンターで買った丈夫でないダンボール。

航空便

すべて引越し業者から出した航空便。日本→アメリカ。


電化製品を壊された。
新品ビデオプレイヤーの内部の部品が外れ、内部の板が曲がっていた。FRAGILEシールが貼られていなかったので(引越し業者貼り忘れ)、アメリカの空港で投げられたんだろうなあ。
プリンターも壊れた。こちらはFRAGILEシールが貼られていた。
引越し業者から、なるべく電化製品(とくにパソコン)は航空便では送らないように指示をされていた。航空便の扱いは雑らしい。


税関チェックでインスタントラーメンを没収された。チキンラーメンだったので、これはしょうがないです。


航空便なのに、到着に3週間かかった。
税関チェックに引っかかったらしい。


ダンボール箱が壊れたので、違うダンボール箱に入れ替えられて届いた。紛失多数。かわりに野球ボールが入っていた(笑)。

アメリカ入国手続きのトラブル(1) 

アメリカの入国審査官の記入ミスで、アメリカに再入国できない可能性が。

どんなミスかというと・・・

入国した日 2007年12月24日
アメリカに滞在できる期限 2006年4月10日

入国した日よりも、アメリカに滞在できる期限のほうが古い


http://www.cbp.gov/
で、近所の役所を探して、ミスを訂正してもらった。
とても参考にさせていただいたブログは
xxxxx
です。

アメリカに持ってきて便利だったもの 

アメリカに持ってきて便利だったもの
・洗濯の物干しスタンド
・洗濯の角ハンガー
・くるくるドライヤー
・あんか
・100円均一グッズ
・厚みが薄いフェイスタオル、バスタオル

アメリカに持ってくるべきだったもの
・パン焼き器
・化粧水

物が壊れるのは日常茶飯事 

アメリカではしょっちゅう物が壊れます。この一週間はひどかった。

(火)トイレのタンク
(水)パソコンのネットワークアダプター
(金)モデム
(月)ガレージのシャッター

が壊れました。
いちいち怒っていると身がもたないとは分かっているけど、腹が立ってしまいます。
これらの修理については別記事にて。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。