スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンデの色(11) 

主にMeowのファンデ。窓際の日光で撮影

1. Abyssinian2 (Pampered) 微青
2. Abyssinian2 (Purrrfect) 微青
3. manx2 (Purrrfect)
4. manx2 (Pampered)
5. Angora2 (Pampered)
6. Angora2 (Purrrfect)
7. Camo-Cats Yellow (これはカラーコレクター) 白成分多い

スウォッチ
ぶ厚く塗っているので白浮きしているが、PurrrfectとPamperedファンデはカバー力がとても弱いので、顔に塗っても白浮きしない。
FlawlessファンデとCamo-Catsコンシーラ-は、顔に塗ると写真のように白浮きする。

スポンサーサイト

シェーディングの色(1) 

シェーディングに使えそうなファンデとブロンザー。
窓際の日光で撮影。

1. Meow Korat 4 (Pampered)
2. BE Warmth 赤黒。オテモヤンの赤と似ている
3. Meow Sizzle レンガ色。BE Warmthと似ていない
4. Alima Olive 3
5. Meow Manx 5 (Purrrfect)

mineral_foundation_swatch

ファンデの色(10) 

黄系とオリーブ系のファンデ。蛍光灯で撮影。

1. Alima Golden3
2. Alima Golden2 右横のMAD Oliveとわりと似ている
3. MAD Olive Light-Medium
4. MAD Golden Medium
5. EM Sweet Almond (SM)
6. EM Light Almond (SM)

foundation_swatch
EM Sweet Almond は内腕にドンピシャだったらしく、なかなか発色しなかった。
だけど、赤黒い顔に塗ったら灰色にくすむ。

ファンデの色(9) 

オリーブ系のファンデ。蛍光灯で撮影。

1. Alima Olive3 明度Darkに見える
2. Alima Olive2 明度Tanに見える
3. Meow Ocicat3(Purrrfect) 色がAlima Olive3に似ている
4. EM Light Olive(SM) 実際はもう少しオレンジ。オリーブ系に見えない
5. MAD Olive Medium-Tan オリーブ系に見えない

foundation_swatch

ブラシ(1) 

EcoToolsのブラシ。どれも肌あたりがソフトでチクチクしない。

1. Retractable Kabuki Brush
2. EcoTools Bamboo 5 Piece Brush Set
    左からMineral Powder Brush、Concealer Brush、
    Eye Shading Brush、Baby Kabuki、Cosmetic Bag
3. Powder Brush
br1.jpg
左端に見えているのは文庫本。
上記2のCosmetic BagにMineral Powder Brushは横に入らない。ナナメなら入る。
Cosmetic BagにRetractable Kabuki Brushがギリギリ入る。これだと持ち手部分をスライドさせずに持ち運べる。

角度を変えて撮ってみた。写真をクリックして拡大表示すると毛の密度具合が見えるかも。
1. Baby Kabuki。毛量少なくふんわり。1日で乾く。
2. Mineral Powder Brush。毛量やや少なくふんわり。半日で乾く。
3. Powder Brush。毛量やや多い。1日で乾く。
4. Superior Kabuki Brush(これはMADにて購入)。毛量多くみっしり。2日半で乾く。
5. Retractable Kabuki Brush。毛量やや多く毛足短い。1日半で乾く。
br2.jpg
下の写真には載っていないConcealer Brush、Eye Shading Brushは半日で乾く。
こげ茶の毛のほうは静電気が起きやすい?←洗ったら静電気は少なくなった。

drugstore.comで購入。今なら10%割引(Enter the code BEAUTIFUL at checkout. Offer expires Sunday, May 10, 2009)。日本へは発送していないが、ヨーロッパ諸国に発送しているみたい。

ファンデの色(8) 

Meow Abyssinian のフォーミュラ違い。窓際の日光で撮影。

1. Alima Golden3 右横に黒ピグメントの跡がある。黒で明度彩度落としてる?
2. Abyssinian4(Flawless) 左端に赤ピグメントの跡がある。日光では右横の(Pampered)よりも オレンジ、蛍光灯では(Pampered)よりも黄土
3. Abyssinian4(Pampered) 左横の(Flawless)よりも黄色
4. Abyssinian3(FF) 右横の(Pampered)よりも微ピンク
5. Abyssinian3(Pampered)
6. Abyssinian3(Purrrfect) 左横の(Pampered)と同色
7. Abyssinian2(Pampered) 

fd_sw8.jpg
フォーミュラFlawlessは少し赤みが増す。

ファンデの色(7) 

Meow Manx のフォーミュラ違い。窓際の日光で撮影。

1. Manx4(Purrrfect)
2. Manx4(Pampered)  (Purrrfect)、(Flawless)よりも微黄。
3. Manx4(Flawless)
4. Manx3(Flawless)  日光だと(Pampered)、(Purrrfect)よりも微ピンク
5. Manx3(Pampered)
6. Manx3(Purrrfect)
7. Manx2(Pampered)
8. Chartreux2(Purrrfect) 蛍光灯だとManx2(Pampered)と同色に見える。日光だと微青みピンク

スウォッチ
フォーミュラ違いでも色はほぼ同じ。

ファンデの色(6) 

主にMeowのファンデとカラーコレクター。窓際の日光で撮影。

1. Joppa 2.5 Med-Lit(FC)。 右隣のlightよりも赤い
2. Joppa 2.5 light(FC)。 左隣のMed-Litよりも黄色
3. Manx3(Pampered)。 左隣のlightよりもソフトな発色
4. Angora3(Pampered)。 レモンイエロー。
5. Angora3(Pampered) + Camo-Cats Green
6. Angora3(Pampered) + Camo-Cats Blue
7. Manx3(Pampered) + Camo-Cats Green
8. Manx3(Pampered) + Camo-Cats Blue

fd_sw6.jpg
コレクターを混ぜても色は濁らないが、コレクターが白すぎて使えない。

ファンデの色(5) 

Manx3、Abyssinian3、Joppa2.5 Light は似ているか?

1. Chartreux 3 (Flawless) 赤濃い
2. Abyssinian 3 (Flawless) 日光では右横のManx3よりもオレンジ、蛍光灯では黄土
3. Manx 3 (Flawless) 右横の(Pampered)と同色  
4. Manx 3 (Pampered)
5. Abyssinian (Pampered) Manx3より少しソフトな発色
6. Joppa 2.5 Light (SC) Manx3と似ているが、Manx3よりもオレンジ鮮やか
7. Joppa 2.5 Light (FC) つけたては左横の(SC)と同色、あとで(FC)が微濃になる

fd_sw5.jpg
窓際の日光で撮影。

ファンデの色(4)  

Meowのファンデ。

1. Korat 2 (Purfect) 実際は微ピンク浮き
2. Korat 3 (Purfect)
3. Ocicat 3 (Purfect)
4. Ocicat 2 (Purfect) 実際は微ピンク浮き
5. Abyssinian 3 (Purfect)
6. Manx 3 (Purfect)
7. Chartreux 3 (Flawless)
8. Chartreux 2 (Purfect) 実際は白浮き

窓際の日光で撮影。
foundation_swatch

蛍光灯で撮影。
ファンデ_スウォッチ

粉とオイル溶き。蛍光灯で撮影。
皿

1と4は内腕にはなじんでいるが、赤黒い顔に塗ると茶灰にくすむ。

ファンデの色(3) 

主にJoppaのファンデ。蛍光灯で撮影。

1. Meow Manx 3 (Flawless)
2. Joppa Praline (SR) キラキラ入り
3. Joppa 2.5 Med-light (FC) Lightより赤い
4. Joppa Butter Almond (SR) キラキラ入り
5. Joppa 2.5 light (FC)
6. Joppa Cashew (SR) キラキラなし
7. Joppa 2 Ligtest (FC) 白浮き強

fd_sw03_k.jpg

黄味が強い順に、Meow Manx3 > 2.5 Light >>> Butter Almond。
Joppaはけっこう赤い。

フィニッシングパウダーの色(1) 

フィニッシングパウダー。窓際の日光で撮影。

1. Joppa Rose(Org) チークとしか思えないピンクっぷり
2. Joppa Buff(SR) Alima Amiよりもピンク
3. Alima Hanae 実際は少し白浮きしている
4. Alima Ami
5. Alima Medium(これはPrimer Powder)
6. EM Rice Sunlight 無色じゃなくて白

fp_sw1.jpg

VISAの更新 

メキシコのファレスでVISAの更新をしてきた。
私のパスポートにはアメリカ入国時の日付印が無くて心配だったが、無事に更新された。

今回は
・I-94のほうには正しい日付が書かれていた
・アメリカからメキシコへの入国が陸路だったため、I-94を提出せずにすんだ
ので、VISAがおりたようだ。
もし空路だったら、空港でI-94を提出するのでVISA更新できなかったかも。

VISA更新当日の流れ
1.敷地の外で、予約時間ごとに分かれて並ぶ
2.荷物検査。大きいカバンを持っている人もOKだった。電子機器はNG。
3.敷地内に入り、受付番号をもらうための列に並ぶ
4.書類とパスポートを渡し、受付番号をもらう
5.屋外の待合所で待つ。電光掲示板に自分の番号と窓口番号が出たら屋内に入る
6.顔と指紋10本の写真撮影。このときの顔写真がVISAに使われる。
7.別の窓口でVISA更新の料金を支払う
8.屋外の待合所で待つ。名前を呼ばれたら指定された窓口へ行く
9.面接審査
10.VISA更新されたパスポートは領事館近くのDHL支店で受け取る。そのための手続きと支払いをし、引替書を受け取る。

VISA更新の翌日
11.DHLの支店に届いたかどうかをオンラインでチェックする
12.届いていたら支店に取りに行く

手続きミスに注意!
・VISAの種類(L1とかL2とか)
・VISAの日付
・上記7での料金。

私たちは日付を間違われた。幸い面接官が気づいてくれて助かった。
VISAの更新料金も間違われた。
・・・・・なんか私ってアメリカに入国拒否されてる?

チークの色(1) 

チークとブロンザー。窓際の日光で撮影。

左から
1. Meow Sizzle
2. Meow Harlot
3. Meow Delusions 淡すぎて顔の上では発色しない
4. Joppa Just blush
5. Joppa Plumeria
6. Joppa Sunkissed
7. Joppa Bahama Bronze
8. Alima Bordeaux

swatch

コンシーラーの色(1) 

コンシーラー。直射日光で撮影。

左から
1. EM Sunlight
2. Meow Angora4 現在は廃番
3. Joppa Yellow
4. Joppa Medium
5. Joppa Med-Tan 左隣のMediumと明度の差小さい
6. EM Intensive Medium 白素材多い?
7. EM Multi-Tasking 実際はピンク浮きしている

cc_sw1.jpg

ファンデの色(2) 

オリーブ系と黄系のファンデ。蛍光灯で撮影。

1. EM Light Almond (SM)
2. EM Sweet Almond (SM)
3. EM Light Olive (SM)
4. MAD Golden Medium
5. BE Light
6. BE GoldenMedium
7. EM Golden Medium (SM)

foundation_swatch

蛍光灯では 3、4、5の色がそっくり。日光の下では見ていない。
3、4、5、6は、私には赤い。
2は内腕にはドンピシャだけど、赤黒い顔に塗ったら灰色にくすむ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。