スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンデの色(21) 

EGMの黄ファンデ(Cover Me)。1はMeow、それ以外はEGM。
/ のあとの英字は、EGMサイトの説明文での色系統。色系統による違いが分からない・・・

1. Meow Angora 3 (Flawless)
2. Anastasia /YB
3. Reico /YY
4. Francine /Y
5. Sue Jin /WYB
6. Theoda /BY
7. Chante /PW
8. Medina /O
9. De Anna /Y

窓際の日光で撮影。
foundation_swatch

蛍光灯で撮影。
ファンデ_スウォッチ

オイル溶きして、蛍光灯で撮影。
ファンデ_スウォッチ

EGMは光源や光の強さで発色が違う。
蛍光灯では気がつかなかったが、日光だとパールが見える。
この中でAngoraに似ているのはない。近いのは Anastasiaだが暖色&低彩度。

追記(2010/11)
白皿にオイル溶きしてみて気付いたのだが、EGMって他のMMUファンデとなんだか違う。
・オイル溶きしても色の変化が少ない(他メーカーは赤黒くなる)
・ミルキーで強いカバー力になる(他メーカーは粉状のものでカバー力を出してる)
・オイル溶きするとなめらかな液体になる(他メーカーは粉っぽさが残る)
もしかしてケミ成分が入っているのではと、ひそかに疑っています。
追記終わり

スポンサーサイト

Amazon.comに返品(1) 

イヤホンのプラグが接触不良だったので、購入元の米国Amazonに返品中。
今回のAmazon返品手続きを覚えている範囲でメモ。
注意:購入元や商品の種類によって、ルールや返品手続きが異なる

1. 不良品が届いてから30日以内に、下記ページで返品手続きを申請。
    http://www.amazon.com/gp/css/returns/homepage.html
2. 返品の理由、返金にするか再送にするかを選択
3. 返送方法(UPS DropOff、UPS PickUp、USPS)を選択。UPS DropOffを選んだ
  返品の送付期限日が表示される
4. UPS用の送付ラベルとAmazon返品センター用の書類が画面に表示されるので、印刷する
5. Amazonから受付けメールがくる
6. Amazon返品センター用の書類、商品と同梱されていたSlipのコピーを、不良品に同梱する。UPS用の送付ラベルを荷物に貼る
7. UPSに行って荷物を渡す。送料は払わなくてよい
8. UPSサイトまたはAmazonで荷物のトラッキング
9. 返品センターに到着後7日ほどで、クレジットカードに返金予定。返金処理が終わったらお知らせメールが届く。

よくできたシステムだなーと感心していたら、上記の手順8でトラブった。やはりここはアメリカ・・・

近所のUPS2軒はスーパーに隣接していたので、ついでに買い物してきた。

イヤホン(1) 

イヤホンがまた断線した。ここ2年足らずで4個めの断線。
イヤホンって消耗品だ・・・プレイヤーは安物なのに、イヤホンに費用がかかる。

最近使ったイヤホンの感想。
15ドル以内におさえたいけど守れていない。

1. Sennheiser CX300 Earbuds
購入価格:17ドル
音質:クリア
コードの物理音:よく聞こえる
装着:よく外れる
プラグの形状:カーブ
リピート買い:しない
クリアで今まで聞こえなかった音が聞こえる。だがそのせいで耳が疲れる。
高音きつく、音圧高くて、耳が痛い。Rock設定なら聞ける。
パーカッションがシャリシャリ鳴っている。これがドンシャリっていうやつ?
人気機種のようだが、私には音がキツイ。

2. JBuds Hi-Fi Noise-Reducing Ear Buds
購入価格:10ドル
音質:ソフト
コードの物理音:する
装着:よく外れる
断線:しやすい
プラグの形状:ストレート→カーブ
リピート買い:している。これで断線しにくければコスパ良いと思う。
ぼやけた音だが、耳に優しい。低音もまずまず。
最初買ったやつはプラグ部分がストレートな形状だったが、2回目に買ったやつはカーブしていて少し断線しにくくなった。

3. JBuds J2 Premium Hi-FI Noise Isolating Earbuds
購入価格:14ドル
音質:ソフト
プラグの形状:ストレート
同メーカーの上記2の音と似ている。上記2よりもぼやけた音に聞こえた。
プラグが接触不良だったので、正しい音は不明。初期不良なので返品した
同じロットのプラグが来たら嫌なので、買い直さない予定。

好みの傾向
・スピーカーの音を好む。イヤホンの音は苦手。
・低音を好む。高音は苦手。
・管楽器いっぱいの曲や音割れSAXの曲を主に聴く。J-POPなども聞く。
なので、音圧が高いものや、音がクリアなイヤホンは私には向いていないみたい。

コンシーラの色(2) 

Joppaのコンシーラ。蛍光灯で撮影。

1. Yellow
2. Medium
3. Medium-Tan
4. Tan

cc_sw02a.jpg

2、3、4の明度の差は小さい。
他のMMUメーカーと比べて黄みが強い。
他のMMUメーカーよりもカバー力はある。

評判の良いコンシーラだが、私のクマには効かない。ケミでも効くやつがなかったから当然か。
でもオテモヤン内のシミは、Tan がカバー&長持ちしてくれて優秀。
Yellowは、私には白すぎ。

新ディスプレイの色が変 

ノートパソコンのディスプレイが故障したので、外付けディスプレイで代用することにした。
一番安かった Acer X203H を買ったのだが、このディスプレイ、色が鮮やかすぎる。全体的に蛍光がかっていて、目に痛い。
むっちゃキレイな発色だけど、画像なんかは実際の色とは明らかに違う。特に黄色が強いようで、例えば

・きな粉の画像が蛍光黄色になっている。
・MMUサイトのファンデが、ありえない鮮やかな色で表示される
・卵色のはずのフォルダーがとても濃い黄色になっている
・グレーのはずのサイドバーが黄色がかっている
・紺色のリンク文字が、蛍光青紫で表示される

これでは正しい色を確認できないので,,買い物や写真加工のときに困る。
輝度、コントラスト、RGBを調節してみたけど、蛍光っぽい色合いは直らない・・・このディスプレイ、DVDとかTV用の色出しなのかなあ。それとも不良品なのか、PC本体との相性なのか・・・うーん、困った。

パソコンのディスプレイが故障 

メインで使っているノートパソコンのディスプレイが故障した。
パソコン起動直後は赤っぽく表示されるけど、どんどん画面が暗くなっていき、最終的には黒地の向こうにうっすらアイコンなどの影が見えている状態になる。バックライトの故障かな?
日本で買った日本語環境のパソコンなので、修理に出す手立てが分からない。

てっとり早く、外付けディスプレイを買ってきて接続した。
ちゃんと表示されたが、他のノートパソコンと色出しが違いすぎる!このディスプレイ、鮮やかすぎる。画面の色設定をうまくできるか心配。

それにしてもパソコンってよく壊れる。日本では5年保証を買っておこうと改めて思った。

故障履歴
1台め(富士通) 6年間故障なし
2台め(NEC) 2年半でDVDドライブが故障、修理後2ヶ月で再び故障
3台め(富士通) 3年半でモニターが故障
4台め(HP) 半年でネットワークアダプターが故障、修理後ランプの一部が点灯しなくなった
5台め(HP) 1年間故障なし
夫の会社用(IBM堅牢モデル) 4年めにあちこち故障。毎日持ち運びしてたので寿命だろう
実家のパソコン 1週間でDVDドライブが故障

色調整用パウダーの色(3) 

Angora3と色調整用パウダーの黄色っぷりを比較。窓際の日光で撮影。

1. Meow Angora 3 (Flawless)  細かいパール入り
2. Joppa Yellow (Pigment Adjusting Base)  パール無し
3. EGM Yellow (Tweakers)  細かいパール入り

yellow_swatch

メモ(日光・目視・強調)
1. 卵色
2. オレンジ
3. オレンジ+黄土?
赤: Angora4 > Joppa > EGM > Angora3

メモ(蛍光灯・目視・強調)
1. レモンイエロー
2. レモンイエロー+山吹
3. レモンイエロー+山吹+黄土?

色調整用パウダーの色(2) 

Joppaの色調整用パウダーも届いたので色比較。蛍光灯で撮影。

1. EGM Olive (Tweakers)  完全に茶色
2. Joppa 2.5 light (FCファンデ)
3. Joppa Yellow (Pigment Adjusting Base)
4. EGM Yellow (Tweakers)  少し白く写っている。
5. Meow Angora4 (コンシーラ/廃番)

color_swatch

3、4、5の粉色は似ている。

色調整用パウダーの色(1) 

EGM(Earthen Glow Minerals)の色調整用パウダー。

窓際の日光で撮影。左から
1. Ivory (Correction Camouflage powders)
2. Yellow (Correction Camouflage powders)
3. Yellow (Tweakers)
4. Olive (Tweakers)  完全に茶色
swatch

黄緑のファンデを作ろうと思ってOliveを取り寄せたけど、実際は茶色ですな。
ちなみにサイトでのOliveの色見本はこれ。別物すぎる(笑)。
EGM名物

Yellow(Tweakers)は予想よりも白かった。
swatch

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。