スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チークの色(3) 

チークとしか思えないピンクなファンデとコンシーラ。
3~6はソックリ。

1. Meow Delusions (これはチーク。比較用)
2. EGM Domonie (コンシーラ)
3. EGM Tracy (コンシーラ)
4. EGM Kobie (Cover Meファンデ)
5. EGM Winter (Cover Meファンデ)
6. Meow Sphynx 2 (コンシーラ)
7. Meow Chartreux 3 (Flawlessファンデ) もっと赤トーンで発色するかと思った

窓際の日光で撮影。
ck_03_nn.jpg

蛍光灯で撮影。
ck_03_kk.jpg

私の黄肌(内腕)には、どれも赤すぎる。

スポンサーサイト

シェーディングの色(5) 

シェーディングに使えそうな茶色いファンデ。窓際の日光で撮影。

1. EM Golden Medium(Intensive)
2. Meow Ocicat3(PaP) 右隣のOlive3よりも焦げ&微緑
3. Alima Olive3 左右と比べると赤い
4. Meow Korat3(PaP)
5. Meow Korat4(PaP)

swatches

シェーディングの色(4) 

シェーディングに使えそうなもの。主にMeowのダークなファンデ。
粉色スウォッチはコチラ

1. Joppa Bahama Bronze (ブロンザー)。シマー?入り
  手持ちブロンザーの中で一番茶色い
2. Meow Korat 4 (Pampered)
3. Meow Ocicat 5 (Purrrfect)
4. EGM Olive (色調整パウダーTweakers)。紫を感じる
  粉色はMeow Ocicat 5 と似ているが、塗った色は似ていない
5. Meow Abyssinian 6 (Purrrfect)  黄と緑が強い
6. Meow Abyssinian 5 (Purrrfect)
7. Meow Abyssinian 4 (Pampered)
8. Meow Manx 4 (Purrrfect)
9. Meow Manx 5 (Purrrfect)

窓際の日光で撮影。
sd_04_nn.jpg

こちらは蛍光灯で撮影。
sd_04_kk.jpg

ディスプレイによって色の見え方がえらい違う。
鮮やかすぎるディスプレイとか古いカメラとか、何をどう調整したら良いのやら。

シェーディングの色(3) 

シェーディングに使えそうなもの。主にMeowのダークなファンデ。肌塗りスウォッチはコチラ
蛍光灯で撮影。

1. Meow Korat 3 (Pampered)
2. Meow Korat 4 (Pampered)
3. Meow Ocicat 3 (Pampered)
4. Meow Ocicat 5 (Purrrfect) 粉色はEGM Oliveと似ている
5. EGM Olive (色調整パウダーTweakers)
6. Meow Abyssinian 3 (Purrrfect)
7. Meow Abyssinian 4 (Pampered)
8. Meow Abyssinian 5 (Purrrfect)
9. Meow Abyssinian 6 (Purrrfect)
10 Meow Manx 3 (Purrrfect)
11.Meow Manx 4 (Purrrfect)
12.Meow Manx 5 (Purrrfect)

sd_sw03.jpg

赤ら顔をカバーするMMUってある? 

私の赤ら顔をカバーできるMMUってあるんだろうか?
結論から言うと「しっかりカバーできるMMUは無い」だ。でも、市販のファンデだと「さらに赤くなる or 白浮き」の2択しかない私にとって、MMUの黄ファンデはありがたい存在だ。

kubi_Joppa25Lt.jpg
これは今日撮った写真。窓際の日光で撮影。
Joppa 2.5 Light(FCを耳かき1杯)を塗ってるんだけど、効果は薄い。それでも、市販のファンデのように赤黒くならずに、オレンジに発色してくれるのでありがたい。
顎や頬がこんなに赤黒いのに、首は黄白い私。ほんとファンデ選びに難儀する。
首にもっと赤みがあれば、ファンデ選びが楽なんだけど。そう思って首には日焼け止めを塗っていない。

コレクター
グリーン系、イエロー系を試したが、色以前に白浮き&粉浮きするので、使いものにならない。
LaurEss Neutralize は少し濃いめなので夏は使えるが、冬は白浮きしてしまう。気に入ったので現品は買った。
LaurEssよりも色の濃いコレクターってどこにあるんだろう?色調整パウダーを足して濃くしてみようかな。黄色は持っているので、濃い緑か青を調達せねば。

ファンデ
いまのところ、Meow Angoraの赤色補正効果がいちばん好み。カバー力は無いのにうっすら色補正してくれる不思議なファンデ。だけどMeowは肌トラブルが多くて使えない・・・薄づきで色補正効果があるって貴重なのにー。
赤色を補正するには、厚塗りしかないとは分かってはいるが、厚塗りは苦手。激しく平面顔になるし、厚塗りしても地肌の赤黒さとあいまって汚い色になる。
どっかに黄白く補正してくれるファンデがないかなー。日本の化粧品メーカーが赤みの無い黄ファンデを作ってくれるのが一番いいんだけど。需要が少ないから無理か。
赤みの少ない黄ファンデってMMUにしかないから、もうちょっとだけMMUサンプルを取り寄せてみよう。
白ファンデに黄酸化鉄だけを混ぜるのも試してみようかな。

使用中のファンデ(1) 

しばらくMMU買いを禁止してファンデのミックスを試したりしたけど、まだお気に入りが見つからない。
サンプルジプシー再開かな。郵便事故が多発するホリデーシーズンも終わったし。

使用中のファンデ
ちょっとそこまで:
  LaurEss Radiant Yellow(Ethereal)。写真の2
お出かけ
  LaurEss subtle Yellow(Ethereal)とMeow Angora2(Purrrfect)を3:2でミックス
  写真の1と3
カバー力が欲しいとき:
  JoppaのMed-Light#2.5(Full Coverage)。写真の4
ケミカル:
  花王ソフィーナ レイシャス ベージュオークル15。写真の5
  お気に入りだが廃番。いい加減に捨てなければ。
以前の使用ファンデはコチラ

蛍光灯で撮影。
fd_us1.jpg
カバー力が弱いものはLight、カバー力が強いものはLight-Mediumを使っている。
カバー力が強いとオテモヤンが白浮きしやすいので。

ファンデのミックス
MeowのAngoraをあきらめられなくて試行錯誤した結果、LaurEssをベースにすれば湿疹が出にくいことが分かった。Meowを混ぜれば、LaurEssのテカリを少しおさえてくれる。暖かくなったら湿疹とチクチクが発生しそうだけど、冬はこのミックスでいけそう。
ミックスすると各フォーミュラの良いところが打ち消されることがあるが、Meow(Purrrfect)とLauress(Ethereal)の組み合わせは悪くないみたい。
追記(2010/10):暖かいと湿疹が出たので、Meowはあきらめました。

メモ
- LaurEss subtle Yellow(Et)とMeow Angora3(Pur)を3:1
- LaurEss Radiant Yellow(Et)とJopppa Pigment White を4:1

ココビーチのホテル Doubletree Hotels Cocoa Beach Oceanfront 

年末にフロリダの Doubletree Hotels Cocoa Beach Oceanfront に泊まった。

宿泊日:年末
料金:1泊69ドル+税+手数料
予約:夫がHotwireで予約

部屋
ホテルの外装も部屋も古い。
ドアのたてつけが悪く、鍵などがかけにくかった。
隣の音がよく聞こえる。
窓からナナメ方向に海がわずかに見える。ホテル名に「Oceanfront」をつけるために、なんとか海が見えるようにしてあるようだ。

バスルーム
古い。
バスタブ有り。
湯量、温度はOK。

備品
有り:冷暖房(故障)、電子レンジ、冷蔵庫、コーヒーメーカー、コーヒー、紅茶(アールグレイ)、石鹸、シャンプー、リンス
無し:歯ブラシ

周辺
道をはさんだ向かい側に(といっても、フロントから800mほどの距離)、食品スーパー(Publix)、ファーストフード(sonys)がある。

駐車場
無料。ガラガラだった。

トラブル
隣室がうるさすぎ。トランシーバーだかスピーカーフォンだかを使って仕事をしているらしく、しゃべりっぱなしで会話がつつ抜けだった。夜中もAM4:00頃に女性が来て騒いでいた。
さらに冷暖房が故障していたので、翌朝部屋替えをしてもらった。
あっさり部屋替えしてもらえたのだが、新しい部屋も冷暖房が故障していた。それに、部屋に入ったとたん、私はかゆみ、夫は鼻水が出だした。しばらく使っていなかった部屋だったのでは。また交換してもらうのは面倒だし、隣室の騒音がなくなっただけましなので、この部屋で妥協することにした。ここはアメリカだし。
夜は厚着して寝たが寒かった。

リピート
しない。
このホテル、travelocityだと1泊109ドルするんだが、とてもそんなふうには思えなかった。ホリデーシーズンなのに駐車場がガラガラなわけだ。
ただし、冷蔵庫、電子レンジ、食品スーパー、と自炊の環境は揃っている。

オーランドのホテル Doubletree Resort Orlando International Drive 

クリスマスシーズンにフロリダの Doubletree Resort Orlando International Driveに泊まった。Hotwireで予約。料金などの詳細はコチラ
ホテルの敷地内には、高層階の本館と2階建ての宿泊棟がある。私たちは2階建てのほうに泊まった。

部屋
新しくてキレイな広い部屋で、とても気にいった。
窓側の音がよく聞こえるので、プールのそばの部屋は夏はうるさいと思う。

バスルーム
少し狭かった。バスタブは無い。
夜と早朝にシャワーを使ったときは、湯量も温度も申し分なかった。朝9時ごろに使ったときは、湯量は少なく温度も低かった。近隣の部屋と競合したのかな。

備品
有り:冷暖房、セーフティーボックス、コーヒーメーカー、コーヒー、紅茶(アールグレイ)、石鹸、シャンプー、リンス
セーフティーボックスにノートパソコンが入った。
棟の階段のそばに無料の製氷マシンがあった。
無し:歯ブラシ、冷蔵庫、電子レンジ

駐車場
有料。1泊8ドル。宿泊棟の前に停める。
駐車場は8割ほど埋まっていた。

周辺
道をはさんだ向かい側に、ガソリンスタンド、酒屋、レストラン、スポーツバーがある。
酒屋にはカップラーメン数種類やスナックが置いてあり、遅い時間まで空いていた。
スポーツバーはビールが安かった。

交通
ユニバーサルスタジオまで、高速に乗って車で10分。
シーワールドまで、一般道で車で5分。私たちが近くを通ったときは、シーワールド駐車場に入るための長ーい渋滞ができていた。2車線道路の右側が1km以上渋滞していた。ずっと寒い日が続いていて、その日だけ暖かかったので客が集中したのだろう。
I-RIDEのバス停がホテルの前にある。

トラブル
初日、シャンプーとコンディショナーは新品ではなく、使用済みのものが置いてあった。
トイレットペーパーもティッシュも1/4以下しか残っておらず、翌朝トイレットペーパーが切れてしまった。
それから、紙カップのフタとトレイにコーヒークリームがついていた。コーヒークリームは最後まで放置されていた。わざわざ目立つようにしたにもかかわらずだ。
部屋が薄暗いので分かりにくいが、けっこう埃がたまってた。
掃除係サボりすぎ。

リピート
する。ただし掃除係はハズレがある。

Hotwireでホテル予約(2) 

Hotwireでオーランドのホテルを予約した。予約作業日は12/23(水)。

検索条件
・フロリダ州オーランドのユニバーサルオーランド地域とシーワールド地域
・2009/12/25(金)-28(月)の3泊
・1室2名
・3.5星以上

検索結果
1泊あたり59ドル、シーワールド地域の3.5星ホテルがヒット。
3泊の合計金額は、177+25.63(税金、手数料)=202.63ドル。クリスマスシーズンなのに安い!
Hotwireで表示された設備は以下の通り。
・フィットネスセンター
・プール
・レストラン
・ビジネスセンター
・インターネット
・スパ
シーワールド地域には3.5星ホテルが10件以上あり、ホテルの設備を調べて予想する時間が無かったので、えいやっと予約した。

ホテル名
予約後に判明したホテル名は Doubletree Resort Orlando International Drive。
travelocityだと1泊109ドル+TAX するので、3泊で合計150ドルほど安く予約できた。

注意
駐車場は有料で1泊8ドル。
Hotwireサイトには有料駐車場の情報がのっていないので注意。
この辺りのホテルは、格付けが上がるほど有料駐車場率と駐車料金が上がるようだ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。