スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレージの修理 

我が家のガレージは電動式シャッターです。
このシャッター、2年間で3回壊れました。

1回目
安全センサーが反応しなくなったせいで、シャッターを開けられなくなった。
配線コードが外れたのが原因。
センサーの配線はむき出しっちゅーかブランブランぶら下がっている状態なので、いつ切れてもおかしくない。
ハンディマンがあっさりと直してくれました。

2回目
シャッターを開けようとすると、1メートルほど上昇したところでシャッターが落ちてしまう。
原因は、シャッターを巻き上げるためのローラーが割れたせい。
次の日専門業者が来て、40分ほどで直してくれました。ローラーを交換してました。

3回目
シャッターの板がめくれるように変形した。
原因はボルトが抜けたせい。
開閉はできるけどこれ以上変形させないように、修理業者が来るまではシャッターを上げっぱなしにしておくよう指示された。
次の日専門業者が来て、20分ほどで直してくれました。大きくなってしまったボルト穴を金具で補強してました。

マメ知識
ガレージは手動に設定すると、人力で開閉できるようになります。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。